おさかな

魚人族ウォマシェ・パタ

種族名:ウォマシェ・パタ(Wammashe-pata)
彼らは、古代海底人言語で「堅甲”づら”」、「硬骨」を意味する「プタト(ptat)」と、海底人を意味する「ワマシュ(Wamash)」を合わせた名前で認知されている海底人種の一つである。
名前の元にもなっており特徴的である仮面は、古代硬骨魚類などの頭部骨格と特徴が似ている。
金属的な輝きを放つが、金属ではなく表面がバイオミネラルによってコーティングされたもので、これによって青みを帯びた銀色になる。
また、体に備えたヒレによる個体差もみられ、しばしば個体識別に利用されている。性差は人間に近く、男はやや筋肉質的であり、女は対して細身で脂肪がやや多い。
主食は魚と貝類の肉食性。卵胎生で4~5人の子供を産む。海底人共通言語と種族特有言語を話す。

戦闘能力は総じて高く、特に武器の発展があまりみられない海底人のなかでは比較的高い水準を誇る。
(海底では基本的に金属精錬が行われていないためである。地上人で主な鉄鋼も海中においてはあまり役に立たず、金属そのものも非常に稀少。)
主に海獣骨などを用いた武器が多く見られ、または鉱石を研磨した武器が多い。(槍やナイフ等)
水圧に耐えるだけの頑強な肉体は、水中では無類の強さを誇る反面、地上での生活には向いていない。

また、海底人言語は基本的に水中で伝わる音を基に発展した言語であるがゆえ、陸上(一部の海底人は地上でも活動可能)と水中では発音に若干の差ができる(空気が擦れたような音が混じった発音になる)
種族特有言語は頭殻の反響を利用した音が混じった、古代海底人言語の発展型。いわゆる”訛り”に近い。





>設定拝見させて戴きました。やはりこういう事考えるのは楽しくかつ有意義ですね。よりエンジェルハートさんに嵌って行きそうです。昔、私もセリアの時に結構細かい設定を考えてまして、こんなのですが 【リンク】 最近この辺の情熱を失っているなぁと反省してしまいます。この設定下半身版も書いたのですがアップする前にデータ失ってしまって、、惜しい事をしました。今後も作品期待しております~。

設定考えるのは楽しいですよね。
僕の設定付けはかなり適当というか、とってつけた部分が多いので、後々になって色々変わったりもしちゃってます・・・。
実はエンジェルハートのデザイン背景や設定には映遊クラブ様をしばしば参考にさせてもらっているところがあっったりして、さらにその前からプライベートでも参考にさせて頂いてました!
スポンサーサイト
プロフィール

スペース人

Author:スペース人
漫画家を目指すフリーイラストレーター。
社会経験がとにかく少ない。

オリジナルから版権絵まで描いています。
漫画、ゲーム、ヒーロー、ロボ等ジャンルは様々。
生き物好きで、特に虫が大好きです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク