おっきなおっぱいのお姉さん

2015年クリスマスZoeちゃん

真っ赤なお鼻のトナカイさん的なリズムで。


11月~12月はスケジュールが厳しくて、なかなかブログ用の絵が用意できなかったんですが、なんとかクリスマスの時間内には描けました…。
(しかし、この記事が投稿される時には25日を過ぎてしまうかもしれない。)

なんだか毎回Zoeちゃんのおっぱいをネタにしてる気がしますが、怒られてもキンタマを蹴り潰されるだけで済むので大丈夫ですね!(物理的に大丈夫とは言っていない)


Zoeちゃんは性夜なんて下品な風潮には流されませんよ。
Zoeちゃんとはセックスどころかおっぱい揉んだだけで金蹴り食らいますから。

でも、僕はそういうストレートに金蹴りを叩き込める(しかも本来潰せるだけの力を持っていながらギリギリ潰さないでくれたりする)という関係こそ、深い愛があると思います。


なので僕はZoeちゃんのおっぱいに埋まって暖を取りますね!( 'ω' )b



拍手返信

>タマダシボロンは日本に伝わる幽霊です。股間にだら~んと金玉がぶら下がっているのが特徴で、これは金玉の機能を維持するためだとか。面白いことに、タマダシボロンは全裸の男性の姿で主にドSそうな女性の前に足を広げて現れ、女性が睨み付けると、だら~んとぶら下がっている金玉を見せつけて「蹴れるものなら蹴ってみろ」と女性を挑発して、挑発に乗った女性に容赦なく金玉を蹴りあげられ、女性を追いかけることなく、両手で股間を押さえて悶絶しているそうです。

幽霊になってまで金蹴りを求めてしまうとは…
きっと死因は巨乳美女にタマを蹴り潰されたためなんでしょうね…('ω')

>もうスペース人さんのお力で新しい金的妖怪作って下さい。妖怪金的女とか(直球)

妖怪”後家づくり”とか、いわゆるウィドーメーカーな名前とか好きですね。
男をタマ潰しで始末してしまうため、残された妻は未亡人(後家)になると。

関係ないですが、OverwatchのWidowmakerさんはなかなか素敵です。
スナイパーユニットですが、扇情的なコスチュームで脚がとても綺麗です。しかも青肌。
このシネマティックトレイラーにも出てきます。

>力ではかなわないはずの筋肉娘にあえて、男の最大の弱点を責められるってゾクゾクします

無駄に怪我をさせないようにする意味での金的って好きです。
男にとっては辛いのに、相手の方が圧倒的に強いから、金的じゃなかったらボコボコにされるのかと考えると、金的で済ませてもらえるのはむしろ優しさなのかと…('ω')

>幽霊によるオカルティック玉潰し……。逃げる男にサイコキネシス的なパワーで股間に触れないまま直接睾丸に圧力(全方位からありえないくらい滅茶苦茶に変形させまくるとか)をかけて悶絶させてしまうのですね。で、最期は玉袋はすり抜けてるのに睾丸だけ直に掴まれて……と。

睾丸だけ直掴みって良いですね…
陰嚢内で睾丸が逃げることもできないから、ストレートに圧力が加わって苦痛もひとしお。

>もう殺し屋ネタは、玉潰しジーンの詰め合わせだけでも見たいし購入したいのですが……。

その玉潰しシーンを描くことが一番大変です!ヾ(:3ノシヾ)ノシ
描くだけなら、むしろ普通の戦闘シーンの方が楽なんですよね…難儀かな、タマ潰し道。

>てっきり、スペース人さんのブログには、クリスマスに玉潰しプレゼントサンタが現れるモノだと思ってました(;^ω^)窓からそっと入ってきて、両手で潰れるギリギリまでタマを圧迫する天使…もといサンタ様。けっして竿には触ってくれないパターンで、髪とかと息が触れてイクにイケナイ生殺し…

新作のCG集でタマ潰しをパワー全開で描いてたので、タマ潰し絵が用意できなくて申し訳ないです!
あと、数日前に僕も参加したとあるゲームがリリースされて、それについてのお仕事がまた入る可能性があるので、また少し忙しくなるかもしれません。

そのゲームについては後日、宣伝も兼ねてブログに載っけておこうかと思います。(わざわざブログを見に来てくれる人なら、もしかすると知ってるかもしれないけど。)
スポンサーサイト
プロフィール

スペース人

Author:スペース人
漫画家を目指すフリーイラストレーター。
社会経験がとにかく少ない。

オリジナルから版権絵まで描いています。
漫画、ゲーム、ヒーロー、ロボ等ジャンルは様々。
生き物好きで、特に虫が大好きです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク