レクチャーけーね

レクチャーけーね
何故いけないのか、逆に訊かれて答えざるを得なくなった慧音先生。
男性の肉体についてちょっと恥ずかしがりながら説明するけーね先生カワイイ。

なんでそんな詳しいかって、そりゃあきっと長い年月の内にいろいろな経験からね。
知識量も多いだろうし、妹紅に負けないくらいの対応力を持っているんじゃないかな。

「教育」という理由からきちんと教えるけど、相手が出来の悪い大人であれば話は別。
愛の鉄拳は頭突きだが、再教育が必要なら慈悲なき金的による制裁も辞さない。
例え、普段は「大事に扱うように」と子に教えていても、性根を叩き直すまで先生は心を鬼にして大事なタマタマに制裁を下す!
それが男としての人生に終止符を打つことになろうとも、慧音先生は責めるのをやめないッ!

実はあまりに責め方がキツすぎて声が出せないだけなんじゃないか?(ギブアップできない) っていう意見も・・・。
でも慧音先生の金玉潰しは大きな愛を持ってのことなんです!
さあ、みんなで慧音先生の愛を受け止めよう!



拍手返信

>もこねえ!もこねえ!
わーいもこねえ大人の遊びしよっ☆

>まずは紳士たる私の玉で実践願おうか
しばらくするとそこには順番待ちの紳士たちの姿が・・・!
スポンサーサイト
プロフィール

スペース人

Author:スペース人
漫画家を目指すフリーイラストレーター。
社会経験がとにかく少ない。

オリジナルから版権絵まで描いています。
漫画、ゲーム、ヒーロー、ロボ等ジャンルは様々。
生き物好きで、特に虫が大好きです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク